本文へジャンプ

5 Daily Rituals 〜健康維持のためにしている5つのこと〜

Posted by Samansa

こんにちは、サマンサです。
寒い日が続いていますが、みなさん元気ですか?
社内ではインフルエンザにかかったり、風邪を引いたりという人もいるのですが、サマンサはすこぶる元気です。
今回は、私が健康維持のために日々行っていることをご紹介します。健康になりたい、風邪を引きにくくしたいという人は参考にしてみてください。

まずは、朝の日課として行っていることを時系列でご紹介します。

1:うがい

1:うがい

朝起きたら、何はともあれうがいをします。ブクブクうがいを2回。それからガラガラうがいを2回。寝ている間に口中に雑菌が繁殖しているので、洗い流すためにブクブク、乾いたのどを湿らせるためにガラガラしています。

2:ラジオ体操

うがいの後は体操の時間。

2:ラジオ体操

厳密に言うと、テレビ体操(Eテレ6:25〜6:35)なのですが、この時間にテレビの電源が入るようにセットしておき、うがいのあとに毎朝10分間体操をしています。全身の筋肉を目覚めさせ、血行を良くすることが目的です。

ラジオ体操ってちゃんとやると結構いい運動になるんですよ。指先を伸ばすこと、呼吸をしっかりすることを意識しています。

ちなみに、この体操は月曜から日曜までの1週間欠かさずやっているので、会社がお休みの週末でも平日同様6時には起きています。生活のリズムを乱さないというのも大事ですね。

こちら、ご参考までに。

体操の後は、スクワットや腕立て伏せなどをやっているのですが、これは健康維持というよりは運動能力向上が目的なので、それはまた別の機会に。

3:白湯を飲む

体操が一通り終わったら、白湯を飲みます。

3:白湯を飲む

といっても、白湯健康法の信者ではありません。本格的な白湯健康法だと、水道水をやかんで10分から15分沸騰させたものを冷まして、というような細かいお作法があるようですが、私はこだわっていないので、寝る前に電気ポットでお湯をわかして魔法瓶に入れておき、起きたらカップに注ぎ、体操が終わる頃にはいい具合にぬるくなっているので、それをぐいと飲み干す感じです。

白湯でも冷たい水でもお茶でもコーヒーでも何でもいいんです。内臓の活性化を目的に水分を補給するってことです。

これで私の朝は完璧!

続いて、日々意識していることを2つご紹介します。

4:手のひら日光浴

4:手のひら日光浴

ビタミンDは風邪予防や骨の強化に役立つらしく、日光から紫外線を吸収して体内で生成されるそうなので、信号待ちのときなどに手のひらを太陽にかざして日光を浴びるようにしています。

紫外線はたくさん浴びると害があるけど、必要以上にプロテクトするのもよくないんですよね。手のひらなら、シミ・しわも気にならないので、手のひら日光浴おすすめです。

5:姿勢を正す

5:姿勢を正す

年明けに整体に行ってみました。整体師さんいわく「姿勢が悪い」と。

自分ではまっすぐ立っていたつもりでしたが、前のめりになっているそうで、姿勢が悪いと内臓が圧迫され、胃がもたれたり、便秘になったりするんですって。 確かにあてはまる。

なので、正しい姿勢を心掛けるようにしたら、なんと便秘が解消されました!

姿勢を良くするには、立った状態で顔を天井に向け、体を少しずつ前に倒したり後ろに倒してみて首が苦しくない位置を探します。その位置を探り当てたら、顔を正面に向けて鼻から息を吸ってみましょう。思い切り息が吸えて、腹の中まで入れることができたら、それがあなたのベストポジションです。私は前のめり気味だから、ちょっと驚くほど後ろに倒れた姿勢がベストポジションでした。

会社に出かけるときに玄関でこの姿勢を意識し、会社に着いて自席に座った時もこの姿勢を意識するようにしています。

最後に

これはサマンサの健康維持のための習慣なので、すべての人にとってベストなものではありませんが、何となく朝の目覚めが悪いとかすっきりしない、すぐ風邪を引いてしまうという人は、何か一つ試してみるのもいいと思います。

それでは、みなさん、ごきげんよう〜。

Recent Entries
MD EVENT REPORT
What's Hot?
日本各地の酒蔵との直取引により厳選して仕入れた日本酒を世界に販売
こんな僕たちの仲間に入りませんか?
Movable Type AWS 移管&アップグレード サービス
SNS・ブログ・メールからの流入数が一目でわかる
50,000円からのシネマグラフ(Cinemagraph)制作
TAKUYAが教えるギター・レッスン
KenKenが教えるベースギター教則アプリ
SNS連動型クチコミ拡散システム「レビュー ジェネレーター サービス」
1時間1万円の撮影スタジオ
すべてのコンテンツ/プラットフォームを、ひとつのコンテンツ管理システムで。
Share this on
Facebook Twitter Google+