本文へジャンプ

モンスターダイブの2019年を振り返る。

Posted by Masato Okajima

さて、再びの岡島 a.k.a MST です。

10年の振り返りに続きまして、2019年の振り返りを。

今年最後のブログということで、ベッタベタに一年を振り返ってみるのですが、決して、ブログのネタに困っていて、「とりあえず、年末だし、振り返っておけばいいか」的なノリではございません。w
まぁ、ともかく、振り返ってみると、今年も一年、いろいろありました。(なんだかんだ、何もない年なんて存在しねーよ、というツッコミは却下)

今年も、全力で駆け抜けました(って、僕的には元旦の朝まで今年は終わりませんが。)

2019年は「変化の年」

2019年は、会社の外見的なところだけでなく、内面的にも色々と変化のあった年でした。

昨年末にオフィス移転&スタジオリニューアルを行いまして、心機一転のスタートとなった2019年ですが、2018年に駆け抜けすぎて、一部のチームに金属疲労を起こしていたので、組織のリビルドからのスタートでした。
まさに、守りながら攻めなければいけないということで、特に上半期はメンタル的にけっこう死にそうでしたね。

でも7月に10周年パーティをさせていただいて、お客さまとメンバーに、超ポジティブエネルギーをいただき、そこから立て直すことができました。ホント感謝です。

そこで、原点回帰と共に、考え方もちょっと振り切れまして、後半戦はなかなか上々でした。(やはり、シンプルな思考が一番!)

バックオフィスの強化、新規事業の挑戦も

まず、組織リビルドの最重要課題として、バックオフィスチームの強化です。
どうしてもベンチャー企業は、攻めることに集中しがちですが、ある程度の規模になってくると、組織の足場をしっかりと固めることも重要ですね。
そのために、バックオフィスチームの強化として、「コミュニケーションWG」 「広報WG」 「システムWG」とワーキンググループを立ち上げて、プラスアルファができるバックオフィスチームへと改革しました。
といっても、次世代リーダー候補の忙しいメンバーたちに兼務してもらったりと、なかなか大変ではあるのですが、僕だけが抱えていた業務などを棚卸しをすることで結果として、僕一人や役員だけでやっていたときより、格段に、全体のレベルアップを図ることができました。

さらに、新規事業もいくつか挑戦しました。

2019年は、西麻布から乃木坂への移転直後のスタートとなりましたので、スタッフのテンションも上昇した一年だったかなと思いますが、新オフィス&スタジオが、駅近(ほぼ駅直結!)になったことと、会議室が増えたことなどがありまして、シェアリングエコノミーの波に乗りまして、スペースシェアリング事業を始めたところ、想定以上の伸びを見せました。(六本木、青山界隈で、レンタル会議室&スタジオをお探しのかたはご連絡ください。)

もちろん、それだけでなく、まだ詳細は発表できないんですが、ウェブ&映像屋らしい新サービス事業も仕込み中です。

まだ種を埋めたレベルで、水をあげてる途中です。
来年はちょっとだけ芽が出る予定ですので、また改めてお知らせさせてください。

創業直後に、LIVEプロダクション事業部(映像制作やライブ制作を行う部署)を立ち上げ、現在は、当社の主力事業の一つになっています。
数年前には、SAKE NETWORK事業部(欧州やアジアへの日本酒の輸出、販売を行う部署)を立ち上げました。そのSAKE NETWORK事業部も、今年は、やっと少しだけ芽がでてきました。来年が勝負の一年になりそうです。

そんな形で、仕込み中の新事業も、来年、育てられたら嬉しいなと思っています。

「ウェブと映像の融合」をテーマとしている当社らしいサービスになりそうです。
その話は、また来年末に。w

会社全体としては、そんな1年でした。

経営的にも、主力事業の二つ、「WEBプロダクション事業部」も「LIVEプロダクション事業部」も頑張ってくれたので、過去最高益にはできませんでしたが、創業から11期連続黒字を継続できました。

2020年の第12期も引き続き、頑張ります!

LIVEプロダクション事業部の担当役員として振り返り

僕自身は、会社全体を見るのがいちばんの仕事ではありますが、ベンチャー企業なので、社長も当然にして、プレイングマネージャーです。

ここ数年は、LIVEプロダクション事業部の担当役員をさせてもらってるのですが、今年も一年、よく移動しました。

LIVEプロダクション事業部では、番組制作・映像制作をはじめとして、イベントなどのネットライブの中継・配信を数多く行っています。

前述の通り、昨年末に自社スタジオをリニューアルしたので、今年は自社スタジオでの業務が増えるかなと思いながらも、嬉しいことに昨年からのリピートがほとんど継続しておかげで、今年も全国各地の会場から、さまざまなイベントを実施、中継、配信させていただきました。

せっかくなので、2019年の元旦からのスケジュールを見ながら、1年間で行った会場をリストアップしてみました。

ちなみに、機材を現地に持っていかなきゃ行けないので、ほとんどが"車移動"です。

2019年におシゴトさせていただいた場所

関東

  • さいたまスーパーアリーナ
  • 幕張メッセ
  • 東京ビックサイト
  • 東京ドーム
  • 横浜アリーナ
  • 横浜スタジアム
  • 両国国技館
  • 品川ステラボール
  • 原宿クエストホール
  • アリーナ立川立飛
  • 幕張メッセ イベントホール
  • 東京ドーム シティホール
  • NEW PIER HALL(竹芝ニューピアホール)
  • Zepp DiverCity Tokyo
  • EX THEATER ROPPONGI
  • 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
  • 渋谷VISION
  • GINZA SIX
  • 越谷レイクタウン
  • 日本科学未来館(Miraikan)
  • 東京大学 伊藤謝恩ホール
  • 東京大学 安田講堂
  • 明治大学
  • 目黒雅叙園
  • ザ・プリンス パークタワー東京
  • ヒルトン東京お台場
  • ANAインターコンチネンタル東京
  • グランドプリンスホテル高輪
  • 渋谷トランクホテル
  • 国営ひたち海浜公園
  • 千葉市蘇我スポーツ公園
  • 新宿ぺぺ広場
  • 新宿二丁目
  • 鈴鹿サーキット
  • ツインリンクもてぎ
  • Honda @ ウェルカムプラザ青山
  • Honda @ 和光ビル
  • Yahoo!LODGE STUDIO
  • NTT Communications @ 大手町プレイス
  • TOKYO FM
  • J-WAVE
  • 東京ドーム(TCN)

東北地方

  • 秋田市文化会館
  • TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口

東海

  • ヒルトン名古屋
  • 愛知県体育館
  • imri

関西

  • なんばグランド花月
  • 大阪エディオンアリーナ
  • 神戸ワールド記念ホール
  • ABCホール
  • ホテル阪急インターナショナル
  • 泉大津フェニックス
  • 神戸ファッションマート

西日本

  • 広島市文化交流会館
  • グランドハイアット福岡
  • アクロス福岡
  • 麻生情報ビジネス専門学校

海外

  • Los Angeles Convention Center


振り返ってみると、今年は珍しく、北海道と沖縄がなかったですね。
海外も1件しかなかったですが、逆に、日本で行われてるイベントの模様を、海外に伝送したりするプロジェクトが数件ありました。

様々なイベントが催しされる「さいたまスーパーアリーナ」「幕張メッセ」「東京ビックサイト」は、年間通して、何回も現場入りさせていただいておりますが、そのほかにも数多くの現場に行くことができました。

ホール、ホテル、会館、大学、公園、企業、などなど。

総移動距離を計算しようと思ったのですが、途中で断念しました。w

移動も大変だし、睡眠時間もちゃんと取れないことも多々ありますが、ご当地のラーメンなど名産品を食せるのはいいですね。
(ドラクエウォークのお土産もあつまるし)

来年は47都道府県、制覇したいですね。
どうせ、東京はオリンピックで、会場不足ですから、みなさん、地方開催しましょう!

全国ツアー、地方巡業、お待ちしております!!

Thank You!!

ということで、
ありがとう、2019年。
よろしくね!2020年。

良いお年をお迎えください。

Thank You!! (写真:2019年の社員旅行より)

Recent Entries
MD EVENT REPORT
What's Hot?
日本各地の酒蔵との直取引により厳選して仕入れた日本酒を世界に販売
こんな僕たちの仲間に入りませんか?
Movable Type AWS 移管&アップグレード サービス
SNS・ブログ・メールからの流入数が一目でわかる
50,000円からのシネマグラフ(Cinemagraph)制作
TAKUYAが教えるギター・レッスン
KenKenが教えるベースギター教則アプリ
SNS連動型クチコミ拡散システム「レビュー ジェネレーター サービス」
1時間1万円の撮影スタジオ
すべてのコンテンツ/プラットフォームを、ひとつのコンテンツ管理システムで。